BioWiki

アスコルビン酸(ビタミンC)

グルコースに類似した6炭素化合物。柑橘類の果実や多くの野菜に含まれる。還元型のアスコルビン酸は人間に必須の栄養素であり、組織と骨の接合に必要である(コラーゲンの生合成)。生物学的に活性な状態である、ビタミンCはいくつかの代謝経路で還元剤や補酵素として機能する。ビタミンCは抗酸化作用があると考えられる。

Name Ascorbic acid, Vitamin C1)
MeSH 68001205
Molecular Weight 176.124 g/mol
Molecular Formula C6H8O6

還元型(ビタミンC)

PubChem image 5785

酸化型
デヒドロアスコルビン酸

PubChem image 440667

リンク

1)
(2R)-2-[(1S)-1,2-dihydroxyethyl]-4,5-dihydroxyfuran-3-one