BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

アスコルビン酸 [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======アスコルビン酸(ビタミンC)======
 +グルコースに類似した6炭素化合物。柑橘類の果実や多くの野菜に含まれる。還元型のアスコルビン酸は人間に必須の栄養素であり、組織と骨の接合に必要である([[コラーゲン]]の生合成)。生物学的に活性な状態である、ビタミンCはいくつかの代謝経路で還元剤や補酵素として機能する。ビタミンCは抗酸化作用があると考えられる。
 +
 +
 +^Name| Ascorbic acid, Vitamin C(((2R)-2-[(1S)-1,​2-dihydroxyethyl]-4,​5-dihydroxyfuran-3-one)) |
 +^MeSH| [[MeSH>​68001205]] |
 +^Molecular Weight| 176.124 g/mol |
 +^Molecular Formula| <​chem>​C6H8O6</​chem>​ |
 +
 +
 +**還元型(ビタミンC)**\\ ​
 +{{pubchem>​large:​5785}}
 +
 +
 +
 +**酸化型**\\ ​
 +**[[デヒドロアスコルビン酸]]**\\ ​
 +{{pubchem>​small:​440667}}
 +
 +
 +
 +
 +======リンク======
 +
 +  *[[ヒドロキシプロリン]]
 +  *[[今月の分子2000#​コラーゲン|コラーゲン]] - 今月の分子 2000年
 +  *[[en:​ascorbate_peroxidase|アスコルビン酸ペルオキシダーゼ]]
 +    *{{pdb>​fullsmall:​1OAF}}
 +  *[[デヒドロアスコルビン酸]]
 +
 +
 +
 +{{tag>​化学構造 酸化還元 ビタミン}}