BioWiki

アスパラギン

Asparagine, Asn, N

非必須アミノ酸の一つで、神経や脳組織の細胞機能の代謝制御に関わる。アスパラギン酸とアンモニアからアスパラギンシンテターゼによって生合成される。

最初にアスパラガスから単離されたため、その名にちなんで命名された。

Name L-Asparagine 1)
MeSH 68001216
CAS No.70-47-3
Molecular Formula C4H8N2O3
Molecular Weight 132.118
m.p.233-235℃
pK1(25℃)2.10
pK2(25℃)8.84
PubChem image 236

リンク

1)
(2S)-2-amino-3-carbamoyl-propanoic acid