BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

アミノレブリン酸 [2013/01/31 05:38] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======アミノレブリン酸======
 +[[スクシニルCoA]]と[[グリシン]]から生成される化合物で、ヘムの生合成の中間体。日光角化症の治療にも用いられる。(ALAと略される場合がある)
  
 +{{pubchem>​l_template:​137|Aminolevulinic acid}}
 +
 +{{tag>​アミノ酸 代謝反応 化学構造}}