BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

カスパーゼ [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======カスパーゼ======
 +「プログラムされた細胞死」であるアポトーシスは、私たちの体の発達や維持に必要なプロセスで、胚の発達・組織の形成(いったん大きく形成しその後要らない部分の細胞が死ぬ)・損傷を受けた細胞の交換で見られる。カスパーゼは、アポトーシスの執行者となるシステインプロテアーゼで、アスパラギン酸の次の残基を切断する。
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​1ice}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1nw9}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1pau}}
 +
 +======Links======
 +
 +  *[[今月の分子2004]]
 +  *[[mom>​56|Caspases]] - RCSB PDB '​Molecule of the month'
 +
 +
 +{{tag>​タンパク質 プロテアーゼ 酵素 アポトーシス}}