BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

カンプトテシン [2013/01/31 05:38] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== カンプトテシン ======
 +中国の//​[[taxonomy>​16922|Camptotheca acuminata]]//​から単離されたアルカロイド。核内ではたらくDNAトポイソメラーゼIの機能を特異的に阻害する。半合成されたアナログのいくつかが抗がん活性を示す。
 +
 +{{pubchem>​l_template:​24360|Camptothecin <​br/>​d-Camptothecin <​br/>​(S)-Camptothecin}}
 +
 +{{tag>​化学構造 核 抗癌剤}}