BioWiki

クルクミン

Curcuma longaの根から得られるターメリック(Termeric)に含まれる黄橙色の色素。クルクマ紙やボロンの検出に用いられる。クルクミンは薬理的な効果をもち、主として代謝酵素に対する阻害性の効果によるものである。

ターメリックはカレーなどに用いられる調味料として知られている。

名前Curcumin
Turmeric yellow
Natural yellow 3
PubChem image 969516

Links