BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

グアニジン塩酸塩 [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======グアニジン塩酸塩======
 +水溶性のグアニジン塩酸塩。[[尿素]]と同じようにタンパク質の可溶化、変性実験に用いられる。
 +
 +
 +^Name| Guanidine hydrochloride |
 +^    |塩酸グアニジン|
 +^Molecular Weight| 95.5313g/​mol |
 +^Molecular Formula| <​chem>​CH6ClN3</​chem>​ |
 +
 +
 +{{pubchem>​large:​5742}}
 +
 +
 +{{tag>​変性剤 塩}}