BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

コレラトキシン [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======コレラトキシン======
 +コレラトキシンは細胞表面の炭化水素に結合し、細胞内に毒性ドメインを運ぶ。そして、細胞内のGタンパク質にADPを結合させ続け、細胞の情報伝達を阻害することで死に至らしめる。
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​1xtc}}
 +
 +Enterotoxin
 +{{pdb>​small:​1ltb}}
 +
 +
 +Pertussis toxin
 +{{pdb>​small:​1prt}}
 +
 +
 +Diphtheria toxin
 +{{pdb>​small:​1mdt}}
 +
 +
 +Ricin
 +{{pdb>​small:​2aai}}
 +
 +
 +====== References ======
 +
 +{{pubmed>​long:​7658473}}
 +{{pubmed>​long:​1741035}}
 +
 +
 +======Links======
 +
 +
 +
 +
 +
 +{{tag>​タンパク質 毒 シグナル伝達 細胞外}}