BioWiki

ハロタン

不燃性のハロゲン化炭化水素。興奮状態がまったくなく(あってもわずか)、比較的速やかに吸収される麻酔薬。無痛覚には不適正。亜酸化窒素とともに使われる。ハロタンは十分な筋弛緩を起こさないので筋神経系をブロックする薬剤が必要とされる。 (From AMA Drug Evaluations Annual, 1994, p178)(MeSH: 68006221)

名前Halothane
PubChem image 3562

リンク