BioWiki

ヒスタミン

ヒスチジンの酵素的な脱炭酸反応によって生成されるアミン。胃液分泌・気管支平滑筋の収縮・血管拡張の強力な刺激剤で、また、中枢作用性の神経伝達物質である。

名前Histamine,
Ergotidine
PubChem image 774

関連タンパク質

PDB image
3G7X - Immune System
Female-Specific Histamine-Binding Protein 2, D24r Mutant
リガンド:GOL|HSM

PDB image
3BU1 - Ligand Binding Protein
Crystal Structure Of Monomine-Histamine Complex
リガンド:HSM|SO4

PDB image
2QEB - Ligand Binding Protein
Crystal Structure Of Anopheles Gambiae D7r4-Histamine Complex
リガンド:GOL|HSM

Links