BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

尿素 [2013/06/09 09:07] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======尿素======
 +尿素はアミノ酸の脱アミノ化で発生するアンモニアから肝臓で生成される。タンパク質代謝・アミノ酸代謝の最終生成物で、尿中の成分の半分は尿素。また、尿素水溶液にはタンパク質の変性作用があり、タンパク質の可溶化や構造安定性の評価に用いられる。
 +
 +(MeSH:​[[MeSH>​68014508]])
 +
 +/*
 +A compound formed in the liver from ammonia produced by the deamination of amino acids. It is the principal end product of protein catabolism and constitutes about one half of the total urinary solids.
 +*/
 +
 +{{pubchem>​l_template:​1176|urea}}
 +
 +
 +======リンク======
 +
 +  *[[アミノ酸]]
 +    *[[アルギニン]]
 +    *[[オルニチン]]
 +
 +
 +{{tag>​化学構造 代謝反応 変性剤}}