BioWiki

樟脳

二環式テルペン化合物で、植物によく見られる。カンファー。CINNAMOMUM CAMPHORA(クスノキ)から得られ、語源となっている。皮膚の局所的なかゆみ止めや、天然の抗感染薬として用いられる。

名前Camphor,
Kampfer
PubChem image 2537

Links