BioWiki

遺伝子定義のキャッシュ

プローブパネル、ターゲット遺伝子パネルで、ACCESSIONで示される遺伝子の定義をNCBIからXMLファイルとして取得し、ハードディスク内にキャッシュします。これにより、次回、同じ遺伝子定義を読み込む際に、時間がかかりません。

なお、このファイルはSymplusの他のアプリケーションでも再利用されます。

パス

キャッシュは、次のディレクトリに保存されています。

マイ ドキュメント/Symplus/NCBI/Summary/nucleotide/(遺伝子の最初の文字)/(ACCESSION).xml

リンク