BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

psti [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== PstI ======
 +**PstI** ->​[[#​制限酵素PstI]]\\ ​
 +**PSTI** ->​[[#​膵分泌性トリプシンインヒビター]]\\ ​
 +
 +======制限酵素PstI======
 +^  認識サイト ​ |  {{re_ctgca-g.png|CTGCAG}} ​  |||||
 +^{{icon>​therm}}反応温度| ​ 37 ºC  |||||
 +^{{icon>​microtube}}バッファー^[[制限酵素のバッファー#​低塩濃度バッファー|Low]]^[[制限酵素のバッファー#​中塩濃度バッファー|Mid]]^[[制限酵素のバッファー#​高塩濃度バッファー|High]]^[[制限酵素のバッファー#​酢酸塩バッファー|Ac]]^[[制限酵素のバッファー#​KClバッファー|KCl]]^
 +^  ≥75% ​ |  X  |  X  |  O  |  X  |  X  | 
 +
 +
 +=====リンク=====
 +
 +  *[[制限酵素]]
 +  *[[制限酵素のバッファー]]
 +  *[[http://​rebase.neb.com/​rebase/​rebase.html|REBASE]]
 +
 +
 +======膵分泌性トリプシンインヒビター======
 +トリプシンインヒビターはトリプシンに結合して分解活性を抑制する。
 +
 +  *{{pubmed>​long:​1870127}}
 +
 +
 +
 +{{pdb>​medium:​1cgi}}
 +
 + タンパク質分解酵素である[[トリプシン]]は、塩基性アミノ酸([[リジン]]、[[アルギニン]])のC末端側のアミド結合を分解する。生体内では、最初に分解活性をもたない[[トリプシノーゲン]]として合成され、その後自己分解することによって活性なトリプシンとなる。
 +
 +
 +{{tag>​酵素 制限酵素 3'​突出}}