BioWiki

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

tata結合タンパク質 [2013/06/09 09:08] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +======TATA結合タンパク質======
 +タンパク質のアミノ酸配列がコードされたDNA配列の上流には、RNAに転写を開始するためのプロモーターと呼ばれる特別な配列が配置されている。この部分には'​TATA'​という塩基配列が現れるため、TATA-boxと呼ばれる。このTATA-box配列を認識し、転写機構が働き始める位置を決めるのがTATA結合タンパク質である。
 +
 +{{pdb>​fullSmall:​1ytb}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1tgh}}
 +{{pdb>​fullSmall:​1cdw}} ​
 +
 +======Link======
 +
 +  *[[mom>​67|TATA-Binding Protein]]
 +
 +
 +{{tag>​DNA 転写 細胞内}}